ローソク・線香の製造販売を手掛けるカメヤマは3月27日、スマートフォンでできる新しいペット供養「ペットト」の開発にともない、クラウドファンディングサイト「Makuake」で開発サポーターの募集を開始した。

「ペットト」は「大切なペットを、家族のように供養したい。」というペットオーナーの思いを解決することを目標に、「博報堂 新しい大人文化研究所」の協力を得て企画したもの。

PCやスマートフォンからサイトにアクセスしてペットの写真をアップロードすると、目と口を選択するだけで、ペットが祈りや呼びかけに応えてくれる「モーションポートレート」機能が利用できるサービスと、線香とローソク立てがついたスマートフォンスタンドがセットになっている。


ペットが祈りや呼びかけに応えてくれる「モーションポートレート」機能が使える

 クラウドファンディングサイト「Makuake」で、2017年3月27日から2017年6月1日まで開発サポーターを募集。ウェブブラウザアプリ改修費としての目標金額は35万円。クラウドファンディングならではの支援者特典として、支援額に応じたリターンを用意している。


木製タイプにはペットの名前を入れることが可能

 スマートフォンスタンドは「木製タイプ」と「陶器タイプ」を用意。販売予定価格(税別)は、木製タイプが3万5,000円、陶器タイプが1万2,800円。

木製タイプの材質は天然国産ブナ材で、職人が1点1点手作りする。ペットの名前を入れることがも可能。サイズは、幅97×長さ158×高さ57mm、重さは227g。

陶器タイプの材質は瀬戸陶器で、ホワイト、ブラックから選べる。サイズは、幅96×長さ170×高さ64mm、重さは416g。


陶器タイプの材質は、ホワイト、ブラックをラインアップ

 「モーションポートレート」機能の動作環境は、PCの対応ブラウザがSafari、Chrome、Firefox、Internet Explorerの最新版。スマートフォンは、iPhone 6s(iOS10)、iPhone 6(iOS 10)、XPERIA Z3(Android 4.4、4)、AQUOS CrystalX(Android4.4、4)に対応している。

近年、ペットを飼っていた方のためにさまざまな手元供養の商品が登場しているが、スマートフォンを高度に活用した本商品のようなものはなく、高い独自性がある。また、供養用品に関するクラウドファンディングによる製作資金集めや販売もまだあまり例が多くなく、本例が成功するかどうかは、業界にとって非常に興味深い試みとなっている。

インテリアに馴染むペット用のお墓、キャンドル一体型でいつでも気軽に供養

カフェのようなペット葬専門店、東京・足立区に「ペットセレモニープレア」オープン

ペット仏壇・仏具店「ディアペット」、愛犬家が多く住む名古屋にオープン

デザイン一新の飯山仏壇3種類、スマホが置けるスタンド搭載など

バレンタインにはチョコレートの香り、お線香「香りの記憶シリーズ」第3弾